ご挨拶

知的財産の大いなる可能性をひろげるために

 皆様方のさまざまな知的財産。その価値を的確に捉えて、それに基づく権利取得の代理業務等を遂行しながら個々の皆様方はもとより広く社会全体に貢献していくために、当所は様々な知財サービスを提供しています。
 今、多くの領域においてそうであるように、知的財産の分野も、全地球的すなわちグローバルな舞台へと広がりをみせています。
 そういった時代の趨勢を先取りし、当所は国内に留まらないグローバルな知財サービスを展開してきました。
また、当所は現在、発明、実用新案、意匠、商標、著作物などの知的財産全般を総合的に遂行可能であり、更に、特許庁に対する手続き業務だけでなく、訴訟やライセンス契約に関する業務、知的財産に関する様々なコンサルタント業務等、幅広い分野をカバーできる体制を整えています。
 このような国際力と総合力を備えた当所の知的財産に係わる多種多様なサービス。そこに共通して更に求められるものは、スピードと高品質、そしてその内容に見合った競争力ある料金です。
 このような更なる要請を胸に刻みながら、めまぐるしく変化するビジネス環境の中で、皆様方の知的財産に係わる諸問題をスピ-ディ-に解決し、皆様方ご自身の知的財産を迅速かつ的確に権利化するとともに、皆様方の競合相手の行動を正しく把握して、とるべき必要な法的行動についてご支援申し上げることこそが、当所に与えられた使命であると心得ます。
 この使命を永続的に遂行可能とするために、2012年1月4日を以て「特許業務法人 津国」を設立し、業務を継続しております。この法人化によって、より幅広い分野において、より高品質なサービスを迅速かつ競争力のある料金にて永続的に提供することが可能となります。その結果、クライアントからより一層の信頼を勝ち得る体制を構築できるものと考えております。
 これからも当所は、業務のスピードと高品質、そして専門家としての誇りを堅持しながら、スタッフの実務能力の向上とシステムの改善・整備に努め、皆様方をはじめ広く社会のお役に立てる専門家集団を目指しつつ進化して参りたいと思っています。

 今後ともご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。 

特許業務法人 津国
代表者一同